膝の痛みの原因は過体重や加齢による変形性膝関節症だったり、痛風などが原因で関節に異物がたまって炎症を起こすことが原因であったりします。
当院では痛みの原因やなぜ痛むのかを治療家の経験等に頼らず、超音波など各種検査機器により科学的なデータを出すことで客観性のある診断を行い、患者さんにご自分の身体の状態を目にわかる形で説明するよう努めています。

おおえのき接骨院 膝の痛み治療

当院では、初めに問診をしっかり行い、その後各種検査機器により科学的なデータを出すことで客観性のある診断を行います。

膝の痛みといっても膝だけをみるのではなく、全身のバランスをみながら治療をおこないます。

腰や骨盤が原因で膝に負担がかかっている場合は米国式ゼニステーブルとカイロ自動ベッドで骨盤調整をおこなっていきます。痛みはありません。
また、手技療法・物理療法のほか、稼動域をとるための運動療法、マッケンジー法の手法をとりいれた運動を処方することもあります。
また、痛みの再発防止のためにご自宅での体操や運動をおすすめします。
当院はリハビリ施設やリハビリ器具も取り揃えていますので必要に応じてトレーニングもおこないます。

足浴(写真左上)で身体全体をあたためてほぐします。

膝の痛みがひどい方には最新型治療器ハイボルテージ(写真右下)がおすすめです。実費治療となりますが痛みをとる効果が期待できます。
また、テーピング治療なども行っています。